Python3とOpenCV3の環境を構築してみた

python-opencv

Ubuntu 14.04にpyenvをインストールした後、AnacondaによりPython 3.5環境を構築しました。更に、Anacondaのパッケージ管理ツールcondaでOpenCV 3.1環境を構築しました。

スポンサーリンク

経緯

GitHubのchainer-faster-rcnn(https://github.com/mitmul/chainer-faster-rcnn)で、以下の記載を見たのがきっかけです。

Using anaconda is strongly recommended.

# for python3
conda install -c https://conda.binstar.org/menpo opencv3
# for python2
conda install opencv

OpenCV3が、一行でインストールできてる。

pyenvのインストール

Anacondaをシステムに直接インストールするのは危険な感じがするので、以前から気になっていたPython環境の管理ツールpyenvからAnacondaを利用します。

pyenvのインストール方法は、こちら(https://github.com/yyuu/pyenv#installation)に記載がありますが、要点を抜き出すと以下の手順となります。

$ git clone https://github.com/yyuu/pyenv.git ~/.pyenv
$ echo 'export PYENV_ROOT="$HOME/.pyenv"' >> ~/.bash_profile
$ echo 'export PATH="$PYENV_ROOT/bin:$PATH"' >> ~/.bash_profile
$ echo 'eval "$(pyenv init -)"' >> ~/.bash_profile
$ exec $SHELL

Ubuntuの場合、~/.bash_profileの代わりに~/.bashrcを使用するようなので、以下のように変更します。

$ git clone https://github.com/yyuu/pyenv.git ~/.pyenv
$ echo 'export PYENV_ROOT="$HOME/.pyenv"' >> ~/.bashrc
$ echo 'export PATH="$PYENV_ROOT/bin:$PATH"' >> ~/.bashrc
$ echo 'eval "$(pyenv init -)"' >> ~/.bashrc
$ source ~/.bashrc

AnacondaによるPython3環境の構築

次に、Python3を含むPythonパッケージanaconda3をインストールします。

pyenvからインストール可能なanaconda3をリストアップします。

$ pyenv install -l | grep anaconda3
anaconda3-2.0.0
…
anaconda3-4.1.0

ここでは、最新のanaconda3-4.1.0をインストールします。

$ pyenv install anaconda3-4.1.0

しばらく待っていると、インストールが終了します。

rehash後(rehashを自動化するプラグインもあるようです)、利用できるPython環境を確認すると、anaconda3-4.1.0が加わっています。

$ pyenv rehash
$ pyenv versions
* system (...)
  anaconda3-4.1.0

以下のコマンドで、Python環境をanaconda3-4.1.0に切り替えます。

$ pyenv global anaconda3-4.1.0

現在利用しているPython環境を確認すると、anaconda3-4.1.0に切り替わっていることが分かります。

$ pyenv version
anaconda3-4.1.0 (...)

また、Pythonのバージョンを確認すると、Anaconda 4.1.0のPython 3.5.1であることが分かります。

$ python --version
Python 3.5.1 :: Anaconda 4.1.0 (64bit)

これで、Anacondaのパッケージ管理ツールcondaが利用できるようになります。

OpenCV3環境の構築

OpenCV3のインストールは、本当にこれだけでした。

$ conda install -c https://conda.anaconda.org/menpo opencv3

OpenCVのバージョンを確認すると、3.1.0であることが分かります。

$ python -c "import cv2; print(cv2.__version__)"
3.1.0

まとめ

Ubuntu 14.04にPython環境の管理ツールpyenvをインストールした後、PythonパッケージAnacondaによりPython3環境を構築しました。更に、Anacondaのパッケージ管理ツールcondaでOpenCV3環境を構築しました。